甘い香りで心身ともにリラックス。新感覚脱毛のシュガーリングって知ってる?

みなさまこんにちはメンズ専門の脱毛サロン「BELL BROWN」です!

 

突然ですがシュガーリングって皆様ご存知でしょうか?

 

恐らく大半の方は初めてお聞きするワードではないかと思います。

実際、私も自身脱毛業界に関わるまで知りませんでした。

 

脱毛をする手段として、「光」・「ニードル(針)」・「ワックス」これら3つのタイプがあり、

今回ご紹介する『シュガーリング』はワックス脱毛の一種にあたります。

 

通常のワックスよりもメリットが多いシュガーリングを是非ご紹介して行きたいと思います。

 

 

【シュガーリングっていつからあるの?】

起源はとても古く、古代エジプトが発祥といわれ、世界で最も古い歴史を持つ脱毛方法です。

 

アラビア圏では、宗教の考え方により、体毛を不浄なものとしてお手入れをする習慣があり、現在までシュガーリング(ハルワ・・・甘いもの、と呼ばれています)が最も身近でポピュラーな脱毛方法として存在してきました。

 

アラビア圏でのみポピュラーであったシュガーリングのナチュラルな魅力が見出され、欧米で生まれ変わり今日まで成長を続けています。

 

その為『新しい脱毛方法』というイメージを持たれる方が多いのですが、実は古来からの伝統的なの脱毛法なのです。

 

 

【100%天然由来成分でアレルギーフリー】

シュガーペーストは水あめのような状態をしており、驚くことにペーストの原材料は「砂糖・水」この2つだけなのです。

その為、口にしても問題ありませんし、甘くて美味しく食べることが可能なのです。

 

通常のワックス脱毛で使用するペーストには「松ヤニ」というアレルギー成分が入っており、お肌が荒れてしまう場合があります。

しかし、シュガーリングではそのリスクがなく、幅広い方々に安心してお試しいただく事が可能なのです。

 

また、お砂糖を使用していることで脱毛後の仕上がりもスベスベになりしっかり保湿効果も期待できます。

 

 

【脱毛の痛みってあるの?】

ワックス系の脱毛では、ペーストを剥がすときに痛みを伴うことがあります。

 

通常のワックス脱毛では、毛の流れに逆らってペーストを剥がします。

それに対し、シュガーリングでは毛の流れに沿ってペーストを剥がします。

 

その為、ペーストを剥がすときの痛みはシュガーリングの方が痛みを抑えられる事に加え、切れ毛の恐れもなく、しっかりと毛根から毛を抜くことができるのです。

 

 
【事前の剃毛は不要】

光脱毛やレーザー脱毛と違い、事前にご自分での剃毛は不要です。

そのままお店に行けばすぐに脱毛をしてもらえますので、このような点は手間がかからずとてもラクですよね。

 

ペーストに毛を絡ませて脱毛をして行く為、通常のワックス脱毛では5㎜~10㎜の毛の長さが必要となります。

しかし、シュガーリングでは3㎜の毛の長さから対応が可能となります。

 

毛が長くなるまで待たなくて良いことから、脱毛サイクルも比較的短縮することが出来る為、毛の成長をあまり待ちたくないという方にオススメの脱毛方法です!

 

また、色素の薄い毛や産毛に加え古い角質もしっかり取り除くことも可能なのです。

 

シュガーリングペーストは水溶性の為、水分を多く含む生きた肌細胞には吸着せず、乾燥した古い角質のみ取り除いてくれる性質があります。

その為、肌へのダメージを減らすことができるのも大きな魅力とも言えますね。

 
【まとめ】

シュガーリングはハンドテクニックがとても難しく、通常のワックス脱毛よりも技術が必要となることから、取扱える店舗が少ないです。

しかし、様々なメリットや脱毛の自由度が高いことから眉毛やうなじをお好きな形に整えるなど細かい所のデザイン脱毛も可能なのです。

 

また、施術時はペーストを人肌程度に温めて使用する為、甘い香りで心地よい暖かさの中、心身ともにリラックスしながらシュガーリングをお楽しみいただけます。

このような新感覚の脱毛を是非お試しいただければと思います。

 

東京都北区・赤羽のメンズ専門脱毛サロンBELL BROWNはお客様の要望に細かく対応すべく、光脱毛とシュガーリング脱毛どちらもご用意しております。

脱毛担当者もディプロマを取得した施術者ですのでご安心して脱毛を受けて頂くことができます。

 

確かな技術と知識でしっかりと男性の毛のお悩みを解決して参ります。

是非、ご来店をお待ちしております。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です