意外と知らない?背中の毛の処理法や脱毛時の注意点

こんにちは、東京都北区・赤羽のメンズ脱毛サロン「BELL BROWN」です。

 

ムダ毛や濃い体毛は女性を含め周りからの印象も良くないため、脱毛に努めているという男性も多いことと思います。

 

しかし、すね毛や髭など普段から自分でも目にしやすい毛はケア出来ていても、意外と見落としがちなのが背中の毛です。

 

背中の毛も人によっては不快感を感じる方もいますし、ふとした際に自分の背中の毛がきになり、水着になった際や銭湯などに行った際に周りの視線が気になり、落ち着かない気持ちになってしまうこともありますよね。

 

そこで、今回はそんな背中の脱毛について、メリットや注意点などをご紹介していきたいと思います。

 

 

1.背中の毛に対する女性の印象は?

 

濃い背中の毛が気になるという方も多いようですが、女性から見てどんな印象を受けるのでしょうか?

 

概ね

 

・背中の毛が濃いとどうしても動物みたいに見えてい嫌

・産毛くらいの濃さなら多少目についてもそんなに気にならない

・実際に濃い背中の毛を目の当たりにするとちょっと気が引けます

 

といった意見が多いようです。

 

産毛程度なら気にしないという方もいますが、動物的で印象が悪いという方もいるのが現実です。

 

また、産毛程度であっても光の加減などによっては目立って見える場合もあるので、やはり慢心せずしっかりと処理しておくのがベターと言えるでしょう。

 

 

2.背中の毛を処理するにはどんな方法がある?

 

背中の毛を処理する方法には以下のものがあります。

 

・安全カミソリや電動シェーバー等で剃る

・サロンやクリニックで脱毛する

 

安全カミソリや電動シェーバー等でムダ毛処理をすることも可能ですが、背中は見えにくい上に上手く剃るのも難しい部位なので注意が必要です。

 

可能であれば友人やパートナーの方に剃ってもらうのが安全でいいでしょう。

 

また、サロンやクリニックで脱毛すれば後々自分で処理をする手間も少なくなるのでおすすめです。

 

 

3.背中の脱毛をする上での注意点

 

背中の脱毛を自分でする場合は、以下の点に注意が必要です。

 

3-1.硬毛化や増毛化の可能性がある

 

背中に限った話ではありませんが、産毛は脱毛すると毛が濃くなる硬毛化や毛量が増える増毛化といった現象が起きる場合あります。

 

こうした現象はサロンやクリニックでの光脱毛・レーザー脱毛でも起こりうることですが、回数を重ねて照射を続けていくと改善されるという場合がほとんどです。

 

3-2.費用が高くなる場合もある

 

背中は面積が広いため、脱毛するのにかかる費用が高くなる場合もあります。

 

また、自分で剃毛しづらい部位であるということもあり、サロンやクリニックで施術前に代わりに剃毛してもらうと、そこでも追加で料金が発生してしまうということもあります。

 

サロンやクリニックによっては背中を上下と部分毎に分けての脱毛に対応していたり、剃毛もサービスで行なっている場合もあります。事前に料金や施術の内容についてよく聞いてから選ぶようにして下さい。

 

 

3-3.背中が荒れている場合施術出来ないこともある

 

背中の脱毛は背中にニキビがあったり肌荒れがあった場合光やレーザーの照射で悪化してしまう可能性があるので、施術が出来ない場合もあります。

 

ニキビや肌荒れの程度によってはその箇所を避けて施術してもらえる場合もあります。まずはサロンで診てもらうのが無難です。

 

 

5.まとめ

 

背中は自分でも中々じっくりと観察する機会が少ない部位なので気づきにくいですが、もしかしたら毛量が多く、他者に不快感を感じさせてしまっているかもしれません。

温泉に行ったときや、プール、海などレジャー施設に行ったとき、知らない間にパートナーの心象を損ねてるかもしれない、と思うとゾッとしますね。

 

あなたもぜひ、自分の背中をしっかりと観察し、必要であれば適宜処理していきましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です